今回はキーワード選定について解説していきます。

キーワードリサーチは重要

キーワードリサーチはとても重要です。
 
このキーワードリサーチが間違っていると、
アドセンスアフィリエイトなどで稼げません。
 
その理由はまず検索されないからです。
 
また、よく
 
・稼げるキーワードが見つかりません
・どこで探せばいいかわからない
 
などと質問されることがあります。
 
多くの人がキーワードが見つからず困っています。
 
今回は私が普段キーワードを探す時に
使っているものをご紹介したいと思います。
 
意外と身近なところにたくさんありますので
ぜひ活用してください。

質問系サイト

まずキーワードを探す情報源として、
質問系サイトがあります。
 
・ヤフー知恵袋
・教えてgoo
・発言小町
 
などがあります。
 
この質問系サイトがいい理由は、
とても多くのカテゴリーがあります。
 
たくさんのカテゴリーがあるので
自分が思いつかなかったキーワードに
出会えたりします。
 
そして質問系サイトにはユーザーさんの
リアルな悩みが多くあります。
 
そのリアルな悩みをキーワードとして抽出して、
悩みを解決できるブログを作ると
アクセスを集めて稼げるブログになります。

まとめ系サイト

まとめ系サイトなんですが、
 
・NAVERまとめ
・nanapi
・BLOGOS
 
などがあります。
 
これらのサイトはキュレーションサイトとも
呼ばれていてここ数年で注目を集めている
サイトになります。
 
このキュレーションサイトでは
PVやお気に入り数が見れるので、
人気のある記事を簡単に探すことができます。
 
人気のある記事ということは
アクセスを集められる稼げる
キーワード候補となります。
 
こちらも質問系サイトと同じで
カテゴリーが豊富にあります。

雑誌

雑誌なのですが、
雑誌は出版社が多額のお金を投資して
調べて作っています。
 
ですのでネットの情報よりも遥かに
制度が高いことが多いです。
 
ただ、雑誌をキーワード選定で
利用しているひとは少ないです。
 
例えば、ファッション雑誌や旅行系雑誌に
関しては特に流行ものにかなりのお金を
投じて記事にしていますので
とても参考になります。
 
このように雑誌からもキーワードを
抜き取ってメモしておくのも1つの手です。
 
 
私はこのご紹介した3つの情報源から
キーワードを選定しています。
 
そしてキーワードを見つけたら、
キーワードプランナーというツールを使って
検索ボリュームを調べています。
 
このキーワードプランナーの使い方については
別途動画で解説してまいます。
↓ ↓ ↓
キーワードプランナーの使い方